« 東銀座「夢吟坊」の京うどん 10点 | トップページ | 東京湾の花火と美味しい食べ物の一日 »

2005.08.07

月島「凛」の焼肉 9点

rinずっとずっと行きたかったのに、いろんな理由でいけなかった幻の焼き肉屋に行って来ました。その名は「凛」。

開店17時半に入りました。おかげですぐに座れましたが、平日は予約でいっぱいだし、相席にされちゃうようです。遅刻するなとか、脱帽しろとか、いちいちうるさいことを張り紙しているのと、無愛想なおばさんが大変気になりましたが、味は確かに抜群。特に、この写真にもある、「上塩タン」にびっくりしました。厚さは1センチ以上。親切な方のおばさん曰く、「タンは反り返るくらいになったら、裏返す。厚いのでよく焼いて火を通さないと固い。焼き上がったところに刻んだネギを載せて、レモンでいただく」。なるほど、厚すぎるから焼き加減が難しいんですね。1切れ目は焼き加減が足りずにすこし柔らかくて歯でちぎるのが困難。二回目はよく焼いたのでいい感じに切れてジューシーに。「私、タンを食べています。それも極上のタンです。タンからあふれ出る肉汁がたまりません」っていう幸せな顔を浮かべていたと思います。

他にもおすすめは、鴨のつくね。「焦げないようによく見て何度も返すように」と先ほどのおばちゃん。しそで巻いて、スダチでいただく。鴨の脂がたっぷり、それでいてつくねにするための肉の崩し方がちょうどいい。つくねでありながら、肉片を食べている感じ。

他にも、上ハラミ、コプチャンというホルモン、カルビをいただく。このコプチャンという腸が大変おいしい。きれいにハモ切りのように切り目が入れられているので、コリコリしながらも食べやすく、脂の乗り方が半端じゃない。

味だけで言えば10点。値段もそんなに安くはないけれど、この味なら問題なし。ただ、おばちゃんの愛想が悪いので9点。愛想が悪いというか、国民性なのかも。あそこまで人気店だと、日本人向けのCRMなんて関係ないのかな。


▼この記事がおもしろかった方はクリックしてね。
人気blogランキングへ


TEL:03-3531-2985
中央区月島1-27-1
定休日:月曜 
営業時間:18:00-23:00 土日祝17:30-23:00

|
|

« 東銀座「夢吟坊」の京うどん 10点 | トップページ | 東京湾の花火と美味しい食べ物の一日 »

▽焼肉」カテゴリの記事

◇東京23区(東)」カテゴリの記事

コメント

ようやく、凛へ行くことが出来ました。
土曜日なので予約できずに開店前一番に並んじゃいました。
↑に書いてあるメニューは一通り頼みました。
チャンジャも美味しかった。
プレミアムモルツの生が美味しかった。
全体的に価格設定が高いのが難点のお店でした。
おばちゃん(湯婆婆)が遅れてきたので、仕切られずに済みました(笑

投稿: ビタロー | 2006.02.20 17:22

プレミアムモルツを出してくれる店はそれだけで大好きです。
この店ではプレミアムモルツしか飲んだことない。

ちょっと高いんだけれど、行きたくなるんだよなぁ。チャンジャ、今度食べてみる。

投稿: きさらぎぽち | 2006.02.20 20:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87553/5356444

この記事へのトラックバック一覧です: 月島「凛」の焼肉 9点:

» 上タン塩、サーロイン、塩ホルモン、、、むにゃむにゃ [我が食に一片の曇りなし。。。。]
8月に再訪。 今度こそ、サーロインを食べてやる!と意気込んでやってきました。 鴨つくね、上タン塩、塩ホルモン、上カルビ、上ロース、はらみ、 残念なことに夏季はレバ刺しが出せないそうです。 ですが、肉は相変わらず美味しい!! 店内は冷房があまり効いてないので、皆汗を書きながらビールがぶがぶ ないい感じ。 オバちゃんの鉄板奉行っぷりも健在。 でも美味しい肉を一番いい状態で食べてもらいたいっていうお店側の 心意気が伝わってきて有り難い限りです。 今日はなかなか手に入りに... [続きを読む]

受信: 2005.09.22 10:27

« 東銀座「夢吟坊」の京うどん 10点 | トップページ | 東京湾の花火と美味しい食べ物の一日 »